Sky High Mountain Works productions

Natural Running Session for Beginner

b0220886_14465690.jpg

日曜日の午前中で、いつも自分らがランニング傷害や怪我やコンディショニングでお世話になっているとい鍼灸整骨院のコラボレーションとしてナチュラルランニング・セッションを行った。





b0220886_1447562.jpg

アルトラ、ニューバランス、イノベイト、ルナサンダルなど、日頃、ドロップ差の少ない薄底ソールのランニングシューズで、トレイルランニングやロードランニング、ハイキングをしている方々が総勢20名ほど集まった。まずは、芦屋川をスタートして、川沿いをジョグでウォーミングアップして走り、河口付近でといさんや自分からワンポイントアドバイス。そして、ここからシューズを脱いでの裸ランニング開始!


b0220886_14473799.jpg

芦屋総合公園の周りをシューズなしでゆっくり裸足で走って芦屋浜へ。

b0220886_14475230.jpg

芦屋浜ではみんなで部活のように砂浜ダッシュ(笑)砂浜でのランニングは、通常のトレイルやロードと比べると蹴って推進力を得る走り方はできないので、自然とミッドからフォアフットで走らざるをなく、良いフォーム作りや必要な筋肉のみのトレーニングに非常に有効的。

b0220886_1448577.jpg

b0220886_14481837.jpg

b0220886_14511735.jpg

b0220886_14512723.jpg

砂浜の後は、再びミニマルランニングシューズを履いて公園内を走り、深江大橋へ向かいトレイルで有効な坂道の登りと下りの練習。特に、登りはいかにふくらはぎを使わずにハムと臀部の筋肉で効率良く登れるかというテクニックを勉強。

b0220886_145232100.jpg

最後はまた裸足で走って、芦屋川でゴール!

裸足やベアフットランニングシューズでいかに疲労しにくく、長距離が走れるような効率の良いランニングフォームが自分のものになるか。ベアフットランニングシューズは現在のマラソン業界の中では流行的な扱いをされているように感じるが、実はやってみると非常に奥深い内容のもの。

クッションのないシューズは上級者しか履けないということは全くない。雑誌やカタログに出ている通り、フォームについての意識を全くせず、ただ単に「足底を鍛える」、「筋肉トレーニング」ということで、薄底ソールを履いたら上級者でも初級者でも怪我をするだけ。各自が求めるランニングスタイルにおいて、正しいフォームや良い筋肉の使い方を意識して練習をしなければベアフットランニングシューズは危ないし面白くならない。

そういう意味おいて、まだまだ日本ではこの分野のランニングはまだ始まったばかり、自分は商品を売ることをメインにするのではなく、この開放的で人間らしいランニングスタイル自体をもっともっと広めていきたい。好きで楽しくてしょうがないという人が多くなってくれば、きっと商品だって売れるはず。まだまだ、自分も勉強することがいっぱいだが、本気で取り組んでいきたい。何度も繰り返し言うが、決して流行っているから売っているのではない。山への考え方までも変えてくれる本当に楽しくも素晴らしいミニマルスタイルを広めていきたい。

といさん、また、参加していただいた皆さんホンマにありがとうございました!きっと、初裸足ランニングを体験した人は今日あたり筋肉痛がけっこうスゴいことになっていると思いますが、絶対慣れてきます。焦らず、ゆっくり楽しくみんなでナチュラルなランニングを目指しましょう!次回は実際の山のトレイルでこのナチュラルランニングセッション行いますのでお楽しみに!お疲れさまでした!!!

by skyhighmw | 2012-07-09 15:40 | Comments(0)
<< 2012/07/10 Trai... 2012/06/25 妙高山ト... >>