Sky High Mountain Works productions

2014/01/16 Scrambling and Mountain Running in Shodoshima 小豆島

b0220886_15193629.jpg

前回に引き続き、スクランブリングの可能性を秘めている気になっていたエリアや別ルートに男チームで出かけて来た。今回は神戸三宮からのジャンボフェリーの前夜発深夜便に乗り、翌朝到着した足ですぐに山に出かけられた。





b0220886_15205080.jpg

b0220886_15211531.jpg

b0220886_15214037.jpg

b0220886_1522321.jpg

b0220886_1522537.jpg

b0220886_1523191.jpg

b0220886_15233635.jpg

b0220886_1524161.jpg

b0220886_15242781.jpg

b0220886_15251733.jpg

b0220886_15255542.jpg

b0220886_15263132.jpg

b0220886_15271382.jpg

b0220886_15273637.jpg

まずは前回行って一番気になっていた千羽獄の多くのバリエーションルートを多く攻めてみた。親指岳はさすがにロープがないとヤバいので、クライマーのアプローチ道で登り、スクランブリング的にかなりオモロいルートを多く見つけられた。

b0220886_15331392.jpg

b0220886_15333377.jpg

b0220886_15335747.jpg

b0220886_15341392.jpg

b0220886_15352256.jpg

b0220886_15355998.jpg

午後からはクライミングで有名な吉田の岩場からアプローチして、ソロで登れるルートを幾つも登りながら、千畳岳の山頂を目指した。六甲山の荒地山のように多くの花崗岩で構成されている山なので、スクランブリング的には非常にオモロかった。

b0220886_15405465.jpg

b0220886_1541865.jpg

b0220886_15412688.jpg

まだ、時間があったので最後は洞雲山から碁石山へのサンセットマウンテンランニングを楽しんだ。気の合う仲間との瀬戸内海を望みながらのスクランブリング&ランは最高のひととき。

b0220886_15445245.jpg

オリーブ公園の温泉にゆっくり入った後は、よさこいさんで美味しい夕食をいただき帰路へ。

b0220886_15562093.jpg

帰りは三時間ほどで神戸三宮に到着するので、十分に濃厚な日帰りトリップが可能!運転もしなくても良いし、楽チンで楽しい船旅ができるので、山目当てでぜひ訪れてみては!?もちろん、スクランブリングしなくても、通常のハイキングコースはあるのでオススメっす(笑)

photography by Taku and Nobu
Thanks Nobu!!!

b0220886_1612968.jpg



Scrambling Trip in Shodoshima
Filming and Edited by Shinmyo Productions
[PR]

by skyhighmw | 2014-01-23 16:24 | Comments(0)
<< 2014/01/17 Moun... 2014/01/12 Moun... >>