志賀高原エクストリームトライアングル 2014/08/29-30

b0220886_2325742.jpg

この週末は志賀高原に秘境にて距離63kmで累積標高4700mというエクストリームなレースに参加した。



b0220886_23292640.jpg

b0220886_232937100.jpg

金曜日の夜中に大阪出発の夜行バスにて現地入り。志賀高原熊の湯から歩いて15分くらいの場所にキャンプ場があるのを調べておいたので、今回はテント泊にてレースへ挑む!キャンプ場は水場があってかなり快適だけど、メイン道路のすぐ真横(笑)夜はさすがに車もほぼ通らないので何気に気にならんかったけどね。

b0220886_23322793.jpg

テント設営後はのんびりランチを食べてから、快適なブナや白樺の森を走ってレース受付へ。

b0220886_23352377.jpg

b0220886_23353552.jpg

b0220886_23354982.jpg

b0220886_2336190.jpg

夜半から降り出した雨が心配だったが、AM4:00のスタート時にはなんとか止んでくれた。

b0220886_23372462.jpg

スタートしてしばらくのスキー場内は快適に進んでいたが、トレイルに入るや否や激混み状態(泣)しかも、途中の標高が上がってきてから雨も降り出してきた。ベースレイヤーが濡れて標高の高い場所に居ると低体温症になりかねないので、3レイヤー完全防水Neo-ShellのTeton Bros./Tsurugi Jacketレインウェアを着込み走り続ける。結構、みんないいペースで飛ばして行くが、自分はまだまだ先があるのでマイペースで進み続けた。雨、笹薮、滑り易い泥まみれの路面、落ちそうな斜めになったトレイルと全てがエクストリームでシューズの泥やぐしょ濡れはもうどうでも良い感じ(笑)

b0220886_2337379.jpg

b0220886_23375351.jpg

このブナ林が続く川沿いのフラットなセクションは気持ち良かったけど、いまいち身体がヨレていてスピードに乗れずジョグペースになってしまったのが情けない。

b0220886_23465520.jpg

b0220886_23471322.jpg

先頭集団は食べれていないようだが、このエイドでのできたておやきが最高に美味かった!!!二個もいただきバッチリ補給!

b0220886_23481281.jpg

b0220886_23482918.jpg

b0220886_23484497.jpg

この辺の稜線トレイルが天気が良かったらホンマに最高だったのだろう。

b0220886_23493441.jpg

今回のレース中で一番個人的に感動した景色がこの目が覚めるようなきれいな緑の苔のカーペット。寝転がりたいくらい(笑)

b0220886_23563758.jpg

b0220886_23564774.jpg

ボランティアの皆さんもホンマにこの悪天候の中ありがとうございました!!!

b0220886_23575370.jpg

b0220886_2358588.jpg

b0220886_23582284.jpg

b0220886_23582973.jpg

何とか最後の後半は前半・中盤でゆっくりした分、最後のスキー場下りまではぶっ飛ばしてゴールしたが、前半の遅さがダメで関東チームに完敗(泣)やっぱり、Yちゃん平地や登り速えー

一応、目標が「日が暮れる前に帰って来る」は達成できたが、得意なはずのアップダウンの激しいマウンテンランニング系でコレではダメダメ。修行し直しやわな・・・

b0220886_04427.jpg

第一空艇団って!?詳しくはコチラ→陸上自衛隊唯一の特殊部隊!!!日本のグリーンベレーかよーヤバ過ぎる!そりゃ、最強だわ(笑)そんでもって、その部隊に勝つ小川さんってやっぱもっとヤバいな。でも、この軍団見てまたモチベーションUP!!!(笑)

b0220886_071874.jpg

大塚さん、山田さんをはじめ志賀高原エクストリームトライアングル実行委員会、スタッフ、ボランティアの皆さん、ヤバい大会をありがとうございました!!!もう、次回はねーだろうと思いきや、ブログ書いていたら、何か自分に負けた感ありで、また走りたくなってきてしまった(笑)
[PR]

by skyhighmw | 2014-10-10 00:10 | 長野県 | Comments(0)