Sky High Mountain Works productions

2011/11/01 霊仙山

b0220886_10274337.jpg

今年は評判の良い様々なトレイルレースに参加して、コース設定や大会運営などを勉強し、自分の身体的能力や経験値もさらにアップさせようと思っていた。レースもいよいよ今週末の群馬県で開催される神流50Kが今年最後となった。数日後にレースが控えているし、前回のハセツネでの疲労がさすがにまだ取れておらず、今回の休暇は山行を迷ったが、今が一番山の良い季節でもあるし、イベントのための山の下見調査がまだまだ山ほどあるので、疲労抜きハイキング&ランと思いユルく短いコース設定で行く事にした。

まだ個人的には全然足を踏み入れたことがない鈴鹿御在所北部のエリアで、霊仙山(りょうぜんやま)という1,083mの山へ。。





b0220886_1048826.jpg

入山口は彦根か米原方面からどちらでも入れるようで、迷ったが今回は大阪から近い彦根から入り、廃村となっている今畑から入山。少し先の落合集落まで舗装路が伸びている。落合は昔ながらの日本の良き農村風景が残っており、のんびりと心が落ち着く。

b0220886_10524935.jpg

集落を越えるとすぐにトレイルに入って行き、あとはひたすら汗フキ峠を目指し大洞谷を登って行くが、徐々に傾斜が上がっていく感じのトレイルなんでのんびりと森林浴気分で心地良い。

b0220886_10553524.jpg

今回は疲労を溜めてしまってはヤバいのでポール持参で登りはほぼパワーウォーキングと決めていた。登山コースタイムだと50分と書いてあるが、20分で汗フキ峠まで来れたので、ここの山域はタイム設定は少し甘めでいい感じ(笑)

b0220886_10584931.jpg

b0220886_1059081.jpg

b0220886_10591017.jpg

峠からは霊仙山へ続く尾根を登って行く。この辺は標高が低いので広葉樹主体で、モミジが特に多く、今回はまだ少ししか紅葉していなかったが、これからがかなりきれいそうだ。道標もしっかりしていて、週末辺りは地元の滋賀県ハイカーさんで賑わうのであろう。トレイルもダブルトラック主体で超快適。ここは下ったらかなり気持ち良さそうで、考えただけでもニヤケてしまう。

b0220886_1165154.jpg

b0220886_117493.jpg

b0220886_1172544.jpg

b0220886_1174296.jpg

キツい急登を越えると、急に木々が無くなり視界が開ける。背後には琵琶湖が望め、前方に目指す霊仙山頂が見えて来る。所々、石灰岩の岩が出て来て少々テクニカルになってくる。青空が最高なSky Highな天気!

b0220886_1113475.jpg

b0220886_1114082.jpg

b0220886_11141521.jpg

規模は小さいが、毎年参加している北九州平尾台のカルスト大地になんとなく似ているが、関西でもこんなトコあるんかとかなりの感動。ゆっくりハイキングも最高だが、こんなトコで疾走感を感じないわけにはいかないのでもちろん走る(笑)

b0220886_1118162.jpg

草原の合間に突然お虎ヶ池。なんでも、昔600-700年代にはココラにお寺が建立されたよう。日本のこういう山岳信仰の歴史は面白いな。

b0220886_12233976.jpg

b0220886_12235457.jpg

b0220886_1224681.jpg

b0220886_1224195.jpg

b0220886_12243893.jpg

日本離れした景色にテンション上がりまくりで9合目にあたる経塚山に到着。

目の前に伊吹山が見えるが、コチラ側から見える西側半分は、ある意味、人間の手により開発された見るも無惨な姿。日本書紀の時代から古くから霊峰とされている神聖な山なのに、セメント工場を建て、南面でどう考えても雪が安定しないのに決まっているのにスキー場を作っては、案の定、閉鎖になったり、山頂までのドライブウェイを作って、安易にマイカーで山頂へ行けるようになったり、山頂は商売っけたっぷりのお店が多くあるし、人間の手でどれだけ神聖な自然を壊したら気が済むの?ってなくらいに悲しくなってくる。

その点、こちらの山は多くの自然がそのまま残されており、初めて来た山だが、これは絶対に後世にまで残しておかないといけない素晴らしい山だと思った。

b0220886_12365738.jpg

b0220886_12371117.jpg

b0220886_12373589.jpg

こんな走りやすい素晴らしいトレイルもあり。

b0220886_1241427.jpg

b0220886_12411762.jpg

b0220886_12431783.jpg

頂上直下は石灰岩のガレで一杯だが、360度素晴らしい景色のパノラマ。山頂でお昼ご飯を食べる予定だったが、風が強く寒かったので、先を急ぐ事にした。

b0220886_1243359.jpg

b0220886_20221786.jpg

b0220886_20223591.jpg

山頂からは一旦下って最高点を目指し、一段下がったところで待望のランチ。ゆっくりジェットボイルでラーメンを食べた後は、チョコレート&コーヒータイム。素晴らしい景色の中、最高の時間。

b0220886_20231186.jpg

b0220886_2023266.jpg

b0220886_20241061.jpg

b0220886_20242299.jpg

b0220886_20243648.jpg

b0220886_20244926.jpg

b0220886_2025457.jpg

b0220886_20252018.jpg

b0220886_20253526.jpg

b0220886_20255011.jpg

最高点からは西南尾根をひたすら下るだけだが、ここがまた岩尾根で走って下るのにはかなりテクニカル。ただ、慣れた人にはある意味かなり面白いトレイルで、行った事無いけどここはメキシコ?ってな日本離れした景色がテンションをさらにアゲアゲにしてくれる。

b0220886_20261180.jpg

b0220886_20262514.jpg

サンセットランニング!

b0220886_20264010.jpg

b0220886_2027359.jpg

笹峠からの下部は今度はフカフカの落ち葉トレイルの連続。雨でエグれたハーフパイプ状のトレイルは当て込みどころ満載。

b0220886_20272046.jpg

後半になってブナが多く出てきて、景色もかなり良いトレイル。最後は廃村の今畑に降りて来て、13キロほどの周回コース。どちら周りで行くのが面白いかはお好み次第だが、山ビギナーさんは汗フキ経由の山頂ピストンがオススメ。山慣れた人はぜひ一周コースで行ってみてくださいな。
[PR]

by skyhighmw | 2011-11-02 11:21 | Comments(9)
Commented by 夏目彰 at 2011-11-05 14:36 x
人が少なくてまた楽しそうな山ですね〜。
Commented by コッシー at 2011-11-06 01:31 x
ぜんぜん分からん山ですけど、面白い景色です。知らないところがまだまだいっぱいだなぁー。
そして、なんとなくタクさんの目指すところが見え隠れする今回の投稿。楽しみです。僕の勘違いかもしれないけれど(笑
Commented by 中辻兄 at 2011-11-06 17:17 x
超快晴の霊仙山、いいですね♪うらやましい~!
けっこう人気エリアかと思うのですが、写真見たところでは平日は登山客少なそうですね。
北野さんの奥さんがピンクのダウンきてブレイクしている写真のその上の写真と、山頂のお二人の後ろ姿の写真、まじかっこえぇ~ですね。
晩秋にでもランニングに行きたくなりました!!
昨年トレッキングに行った際は、寒波に当たってしまいました。。(泣)

いつかSHMWランセッション参加できたらな~と思います!
Commented by skyhighmw at 2011-11-07 13:31
夏目彰さん
日本にはまだまだ良い山が沢山ありまくりですね。
Commented by skyhighmw at 2011-11-07 13:33
コッシーさん
思わぬめっけもんをしたような感じの山でして、近くでとても気に入りました。今後もいろいろ面白いことを考えてるんで、そん時はまたお力をお貸しくださいまし!
Commented by skyhighmw at 2011-11-07 13:37
中辻兄 さん
おそらく、週末はローカルの方々から遠方からでも多くのハイカーさんらが来るんではないかなと。やっぱり平日休みの限りますな。スノーシューやスノーランニングにも良さげかなと。ぜひ、今月中にでも晩秋の紅葉ランに行ってみてね!ってか、ぜひまた高島トレイル辺りでイベントやりましょう!
Commented by boo at 2011-11-10 13:02 x
はじめまして。booと申します。
霊仙山、素晴らしい景色ですね〜。
いろいろな方のブログを見て「あぁ、ここは死ぬまでに行かねばならん」と思う場所が何カ所かあるのですが、ここもその一つになりました。

Commented by skyhighmw at 2011-11-11 14:28
booさん
こんにちは!そちらも色々行かれてますね(笑)道具も含めマニアックなモンが沢山登場してきて楽しいブログですねー。これからチェックさせていただきます!今後ともよろしくお願いします。しかし、まだまだ行きたい山が日本だけでもわんさとありますね。お互い、楽しい山登りまくりましょう!
Commented by boo at 2011-11-12 01:11 x
こちらこそよろしくお願いします!
日本だけでもたくさんあるし、海外のトレイルも行ってみたいし…
いや〜、キリないですね〜w
これからも楽しく拝見させて頂きます!リンク貼らしてくださ〜い。
<< 2011/11/03 Mt.R... 2011/10/22-23 H... >>