NEW POST

ア・バオ・ア・クゥ ーA Bao A Qu ー ボルダー

b0220886_13014091.jpg


b0220886_13120294.jpg

ア・バオ・ア・クゥ?何のこっちゃですが(笑)昭和世代大好きなガンダムのアレですわ。「千夜一夜物語」にも出てくる怪物だけど、ガンダムでは超巨大要塞。スターウォーズでいったらデス・スターに値するヤツかな。このボルダーも初めて見つけた時は、何じゃコリャ!!!ボルダーとして対象にする岩としてはかなりジャイアントで巨大。カッコよさと威圧感がヤバい!ただ、岩の表面は細かいザラザラの岩の粒子から、苔はもちろん、長年で覆い被さった土や埃と全体に掃除が必要だった。そんなんで、木からフィックスはって、ぶら下がりでデッキブラシのゴシゴシ仕事しました(汗)

b0220886_13151020.jpg

Before






b0220886_13155918.jpeg

After

b0220886_13173341.jpeg
b0220886_13172878.jpeg

b0220886_13154364.jpeg

この巨大なア・バオ・ア・クゥ岩には計3つのラインが引けた感じだけど、真ん中の一番登りたいイカついラインはまだ未登のプロジェクト。なにせ、行ってもらえれば分かるけど、核心の下部着地地点にちょうど良い具合に岩がありまして、どうにもこうにも退かせない(笑)厚めのマット2枚くらいは持って行きたい感じかな。さすがにミニマルスタイルは思い切ったムーブが出来ずじまい。他の右と左のラインは登ったけど、難しくはないがなかなかの高度感なんでくれぐれも気をつけて!

b0220886_13285385.jpeg


b0220886_13283650.jpg

場所はハイキングでも有名な三草山山頂(564.1m)から東側ゼフィルスの森方面へトレイルを降りて行き、ちょいと南へ下った所の森の中に有り。近くを探してみてくださいな。25,000の地形図にも岩記号が記載されている。

b0220886_13372949.jpeg


b0220886_13373012.jpeg


トレイルから下ったところ直下に、アップに丁度良いマントル課題のボルダーもあり。

b0220886_13345980.jpg
b0220886_14100685.jpeg
b0220886_14100781.jpeg



b0220886_14102394.jpeg

マントルボルダーのすぐ下には、最初見つけた時は苔と土で覆われた黒っぽいボルダーが3つ!まるで「黒い三連星」そうです、モロにあの「ジェットストリームアタック」ですよ(笑)こちらもガンダム絡みだが、左から順に、ガイア、オルテガ、マッシュ。右端のマッシュが一番やさしい課題で、左に順に難しくなる感じで。初心者にはグレード云々、外岩の楽しさを知る良い練習に、経験者には良いウォーミングアップになるかと。


b0220886_14365461.jpg
b0220886_14365821.jpg


b0220886_14370396.jpg

ここが大阪府とは思えないほど自然豊かな能勢町エリア。ゼフィルスという愛称でよばれる蝶が生息する大阪府内唯一の生息地であり、ハイカーにとっても親しまれている山がこの三草山。うまくラウンドするとほっこりできる長谷の棚田もあり、サクッと遊びに行くハイキングやトレイルランニングと共に遊ぶボルダーにピッタリかと。ランチのオススメはそば切り蔦屋さん。蕎麦好きはもちろんだが、他の料理もマジで美味い!是非立ち寄ってみてくださいな!

さすがに慣れていないと、ア・バオ・ア・クゥはデカくてノーマットは恐いと思うが、他のボルダーらは薄手マットやカーペットくらいに、クライミングシューズ&チョークバッグ&ブラシだけでも持って出かければ、ハイク&ランがてらにボルダー遊びができるかと。当たり前のことだが、マットの有無は自身で考えて、恐いなら、着地に自信無いなら持っていけば良し。ボルダーらも登山道沿いには無いので、ハイカーを気にせずに気軽にトライできる。当たり前のことだがハイカーやトレイルランナーの意識で、山の中に入っていただき、人に会ったらニコッと笑って挨拶ね!ア・バオ・ア・クゥのセンターラインのトライは全然オープンプロジェクトなんでトライしてみてくださいな。また、登ったら教えて欲しいです!

次回は、LCCでも気軽に行けるようになった奄美大島のボルダーについて書く予定です。




by skyhighmw | 2019-10-30 16:29 | 大阪府

芦屋川COREアウトドアショップSky High Mountain Works オーナーブログ


by タク